コロナ


緊急事態宣言が解除された県もあるが、
まだまだ警戒していかなければならない。

相手は目に見えないので、油断は禁物だ。




そんな緊急事態の中、いろんな事を思った。

飛沫防止のビニールカーテン。

入手し辛い状況は現在も続いている。

飲食業を営む知人から、対策を依頼されるが、
材料が手元にない。




以前納品した人に、ダメ元で相談してみると、
余っていたものを快くを譲っていただいた。

そのお蔭で、困っていた知人を救う事が出来た。

それは自分自身にとって、二度嬉しい事だった。




休業を余儀なくされていたパチンコ店。

以前から、修繕工事で入る事が決まっていた。

客の居ない店内。

メンテナンス業者も、黙々と決められた
作業を行っていた。




作業の際、店長さんが見回りに来られた。

「調子はどうですか?」

休業要請を守られているお店に対し、
何と答えればいいかを迷っていた。

「影響は我々もありますよ」

本当の事を素直に話した。




すると、店長さんは、

「それなら他の工事を出しましょか?
お金を回さな、いけませんわ」

その言葉を聞いて驚いた。

休業に伴う痛手は、相当なものであるはず。

そういう状況にもかかわらず、この発言。

店長さんの器量の大きさに、頭が下がった。




事務所に戻った机に、中国語で印刷された箱。

DSC_0077.jpg

納品に来られた業者さんが、使って下さいと
置いて帰られたとの事だった。

すぐにお礼の電話を掛けてみた。




聞けば取引先の中国では、マスクが比較的
入手し易い状態になっているらしい。

それなら少し送ってほしいとお願いしたところ、
大量に送付されてきたため、
皆さんにお裾分けをしているのだとの事。




自分の廻りで、マスクが手に入り易くなったので、
間に合っているかと連絡をくれた知人もいる。

そんな気持ちが嬉しい。




今、できる事をやってみる。

そんな気持ちでいろんな人が、それぞれの
知恵を絞って行動している。




仕事で訪れた飲食店。

休業要請に従って、持ち帰りで料理を
提供されていた。

その事を相方に話していたら、昨夜は
そのお店の料理を購入してきていた。

一生懸命に仕込みをされていた
大将の姿が記憶に蘇る。

どの料理も、とても美味い!

美味しいものを食べるというのは、
幸せな事だと感じた晩御飯だった。




厳しい状況は、これからも続く。

自分には、何ができるかを考えながら、
行動していきたい。





今日の感想

コロナには負けられない












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント