yoshikenのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2019/01/25 18:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0



劣化した冷凍庫の扉の取替工事を行った。

手前の扉を取替する。

画像


断熱材があるので、15p以上の分厚い扉。

扉を外すと、枠だけが残った。

画像






長い間の役目を終えて、ドナドナ状態になった扉。

画像


今度は私の出番とばかりに、真新しい扉がお出ましになる。

画像






既存のステンレス枠に新しい枠を被せ、
その枠に新しい扉をセットする。

画像


画像


新しい扉は、新しい枠の中に入り込むような感じになるため、
一見すると随分と薄い断熱の扉のように見えるが、
実際には結構な厚みがある。

奥の扉に比べると、ものすごくシンプルに見えるが、
断熱材の性能の向上もあるので、保冷力は確実に向上している。

画像






写真だけを見れば、簡単に取付されているように思うが、
事前の詳細な採寸と、取付の段取りの良さがあってこその事。

4人の職人さんで作業に入ってもらったが、
個々の動きに無駄がなく、見ていても気持ちがいい。





ここの現場は冷凍庫の庫内だけが、寒い訳ではない。

防寒着を着用しての作業。

画像


吐く息が白くなっている。

それもそのはず。

扉の外も0℃…

画像






日常的にこういう仕事はやっていないので、初めて知る事も多かった。

「何で冷凍庫の扉にヒーターがいるんですか?」

画像


「ヒーターがないと扉を枠が固着して開かなくなるんです。
業務用のものは、みなヒーターが入っていますよ」

目からウロコ。





でも言われてみれば、ごもっともだ。

飲食店でカウンター越しに、冷蔵庫が見えている場合、
枠廻りだけが結露が無い状況を見た記憶があるが、
このヒーターのせいだったとは全く気が付かなかった。

世の中、知らない事がいくらでもあるから面白い。





電源を供給する方。

画像


電源の供給を受ける側。

画像


この電源お蔭で、扉の凍結を防止している。





冷凍庫の閉じ込め防止のための金具。

この存在はこれまでも知っていた。

この棒を押すと、扉が開く仕組みだ。

画像


棒を押す事で、庫外の金具が動く。

画像


金具が動けばツメも連動して動く。

閉まった状態

画像


開いた状態

画像






冷凍庫の低温は、時としてこういった金具類にも悪影響を与える。

油脂系のもので金具廻りは対策されているそうだが、
それでも問題が絶対に起きない訳ではない。

そのために、外部に閉じ込めを知らせるブザーも設置してあった。

普段は入る事がない環境なので、目にするものが珍しく感じる。





今回の扉にも、非常脱出用の押し釦。

画像


その脇にも、追加でハンドルを設置した。

画像


分厚い断熱壁を貫通させる作業。

これが今回の工事の最大の難所だった。

大きな穴をあけると熱伝導が大きくなる。

小さい穴だと、キリが細くなるため、片方からの貫通だと
キリが折れる可能性がある。

そこで両側から穴をあけていったが、細い穴同士がうまく出会うのは
なかなか大変な作業。

トンネル工事は凄い事なんだとあらためて感じた。





そんな難関も無事クリアし、晴れてハンドルの設置となった。

画像


このハンドル、一体何なのか?

このハンドルを回す事で、庫外の固定金具が、
ポロリと脱落(外れる)するようになっていたのだ!





二重・三重の安全対策。

これらを最初に考案した人は、本当に凄いなぁと感心した。

そんな安全対策を取り入れた扉。

画像


職人さん達のお蔭で、きれいに設置が出来ました。





初めて知る事だったので、こちらとしては驚く出来事も、
その道の専門家にとっては、いつもと変わらぬ日常。

寒い現場環境も、ヒーターも、非常脱出装置もだ。






今日の気付き

餅は餅屋











月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
扉 yoshikenのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる