フクロウ




今朝、ゴミ出しのために階段を下りようとした時、黒い物体に出くわした。
画像




生き物には間違いないが、このシルエットはフクロウ?
画像


たしか夜行性で、山中に生息しているはずで、何でここに居るの???

よく目を凝らしてみると、やっぱり正真正銘のフクロウ!!!




まだ幼鳥のようで、かなり小さい。

フウロウは、「ホゥー ホゥー」と鳴くイメージであったが、
警戒しているためか、成鳥でないためか、「ジィー ジィー」と鳴く。

離れると鳴き止む事から、彼(彼女)は警戒して、恐れているようだ。




滅多にお目にかかれない鳥だが、早くこの場から開放してやりたい。

一応羽根を広げる素振りは見せるが、すぐに逃げそうもないので、
カメラにその姿を収める事にした。

画像


はぁ?


画像


お前、誰?


画像


気に入らん!


画像


近付き過ぎ!


画像


知らんぷり


画像


真上から


画像


目つきは鋭い!


画像


接写!





散々、ポーズを収める事に成功したので、逃がす作業に取り掛かる。

フクロウはたくさんある開口部になかなか行かず、天井や梁にぶつかり
必死で逃げ回る。

パニックになってケガでもされれば、大変な事だ。

あまり刺激を与えないように、あっちー あっちー と念仏を唱えるように
大きく腕を振って、開口部に誘導する。




何度か同じ動作を繰り返し、ようやく共用廊下から出ていった。

羽根をめいっぱい広げたその姿は、やはり格好のいい姿であった。

わずか十数分の出来事だったが、ピリオドはちょっとだけ寂しい。

彼の残していった糞の後片付けが、幻でなかった事を物語っている。




あまりに珍しい現象だったので、社員にその出来事を報告した。

「フクロウだけに、何かいい事があるかもしれません」

もしそうであれば嬉しい。




「フクロウには耳がありましたか?」

「耳?」

「ミミズクかどうかですよ」

この歳になって、フクロウとミミズクの違いを初めて知った…




次第に全員が、私の撮ったフクロウの写真を見に集まってきた。

パソコン上に写し出されたその姿に、みんな笑顔になっていた。





今日の気付き

みんなに福(笑)を運んでくれた  フクロウ











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

リフォーム1年
2015年09月28日 21:59
広島市内のビルに舞い込んだフクロウの幼鳥。たぶん近くで親鳥が心配していたと思います。(田舎での経験があったもので…。)

この記事へのトラックバック