yoshikenのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 逆転

<<   作成日時 : 2018/01/27 19:11   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


今日は朝から仕事の段取りが悪く、自分が嫌になっていた。

一つなら許せるが、二番目の段取りミスに気が付いた時、
かなりダメージが大きかった。

更に昼前には三番目のミスが発覚し、今日は最悪な一日の
様相を呈していた。




一緒に現場に入っていた大工の古武家君も、苦笑い。

「気持ちが萎えてきますね」

痛い…




ちょうど昼時になったので、一旦現場を離れて昼食をとる事にした。

「何食べる?」

「何でもええです」

まぁ、いつもこんな感じのやり取り。

駐車場がいっぱいで、どこもなかなか入れそうもない。




現場近くに、揚げ物のチェーン店があったので、ここへ入る事にした。

満車であったが、ちょうど一台が出ていくところ。

運よく入る事ができたが、満車状態には変わりない。




私は行列に並んでまで、食べない主義なので、いっぱいなら帰る
つもりで入店した。

案の定、入店待ちの状態だったが、先客は一組だけ。

仕方なく待つ事に方針転換。




待ち時間はそれほどでもなく、数分でテーブル席に案内された。

隣のテーブルには、私達の後に入った客が座る事に。

注文の品は待ち時間に決めていたため、すぐに呼び鈴を押すが、
なかなか店員さんは現れない。




入店待ちより長い間、店員さんを待っていたが、
ようやく来た店員は、隣の注文を聞いてお帰りモード。

古武家君が、すかさず店員さんを呼び止め、注文を通す。

少〜しだけ、イライラモード発令。




かなりの待ち時間が過ぎ、隣の席へ先に食事が運ばれてきた。



まあ、メニューによっても違いはあるので、そこは我慢。

次に古武家君のメニューが運ばれてきた。

「先に食べんさい」

「それではお先に」




ここからが本当に長かった。

古武家君が半分以上食べた頃、ようやく注文したものが運ばれてきた。

「大変お待たせしました」

『本当に大変お待ちしました』とは、心の中で思ったが、
口には出さなかった。




ひと口食べてみるが、なかなかに美味しい。

待ち時間は長かったが、まぁ仕方ないかと思っていた。

隣の夫婦が、

「ここはいつ来ても、油がいいね」と会話している。

チェーン店にありがちな、古い油のままでの調理はしていないようだ。




そうこうしていると、いきなり私の横に、年輩の男性が中腰で現れた。

「私はここの店長の○○でございます。本日はお出しするまでに
〇〇分も時間がかかってしまい大変申し訳ございません。
お連れ様は、普通に提供させていただきましたが、お客様には
大変お待たせしたので、今回のお代は結構です」

いきなりこう言われて驚いた。

「いいですよ、お代は払います。気にしてませんから」

「それではこちらの気がすみません、気持ちの問題ですから
是非そうさせて下さい。
そしてまた、次回のご来店をお待ちしております」

そんなやり取りが、二回続き、自分の中にある、
“三回目はこちらが折れる”信念で、好意に甘える事にした。




さっきまでのイライラモードは、霧が晴れるように一気に
なくなっていた。

それどころか、提供時間まで管理している姿勢に、完全脱帽。

代金の事でなく、心の底から滲み出てくる誠意がしっかりと
こちらに伝わった事がとても嬉しかった。

先程までは、二度と来る事はないと思っていたが、
逆にファンになってしまった自分に気が付いた。




しかも帰り際のレジでの支払いの際には、アルバイトと思われる
若い店員さんでさえ、このことを把握して

「この度は、大変申し訳ございませんでした」

と頭を下げられる徹底ぶり!

店長さんから店員さんまでが、起こった事に対する誠意ある対応に
非常に感心して、大満足モードで店を出た。

業種は違えど、問題発生時の姿勢を学ばせていただいた。




言うまでもなく、昼からは、バンバン仕事が捗った。




今日の気付き

大逆転をもたらした昼食

















月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
逆転 yoshikenのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる